キンキーブーツ特別映像!三浦春馬さんに魅了された話

投稿一覧

kinkyboots特別映像

こんにちは!元子役ライターの宇野あゆみです。

出演作はウルトラマンコスモス(マリ)、ハリーポッターと謎のプリンス(ラベンダーブラウン)、大好き!五つ子シリーズ(斎藤結衣)などで、現在はライターとしてお仕事をしています♪Twitter出演作はこちら!

最近の人気記事!

 

 

特別映像がついに公開!

 

こちらの情報が出てからずっと楽しみにしていました!

過去の記事はこちら!

三浦春馬さんのNightdiverの話

キンキーブーツを見に行った話

2019年5月、なんとかゲットした一枚のチケットを握りしめてシアターオーブへ観に行きました。

春馬ローラが出てきた瞬間の空気の変わりようは忘れられません。

初演時のCDも買いましたが、やはり映像でもう一度見たい。

ブロードウェイミュージカルなので、版権などの関係で難しいのはわかっている、でも!

もう二度と春馬ローラを見ることが出来ないなら、少しでも見たい。

そう思っておりました。

キンキーブーツ円盤化署名活動なども、話題になりましたね。

特別映像

 

映像をじっくりお楽しみになりたい方はご覧になってからお読みくださいね!

キンキーブーツを見に行っ

 

作詞作曲のシンディローパーをはじめ、演出・音楽ディレクターからの春馬さんへのメッセージや、ソニンさんとブロードウェイに行った時の映像などで始まります。

舞台本編の映像としては10分前後ですが、

春馬ローラの魅力がすべてつまった動画でした。

オープニングのLand of Lolaから始まり、Everybody Say Yeah、タンゴのWhat a Woman Wants、Not My Father’s Son、そしてRaise You Up!

『あるがままの他人を受け入れろ』

というドンへのアドバイス、そして

『♪Just be!なりなさい、自分がなりたい人へ!

誰が何といってもjust be!』

という歌詞に胸を打たれ、気づけばまた号泣してしまっていました。

 

Thank you Haruma.

You and your Lola will be always in our hearts.

最後のメッセージ。

この動画を公開するにあたり、たくさんの方々が、悲しい思いや辛い思い、悔しい気持ちを抑えながらも、待っているファンのために作成をして下さったのだと思います。

権利の交渉やインタビュー撮影、編集など、それぞれの作業の際にこみあげてくる思いがあっても、それをこらえ、この短い間に素材を探し、公開動画を作成してくださった。

関係者の皆さん本当にありがとうございました。

動画を見た後、もう二度と春馬ローラを見ることはなくなってしまった、と思ったと同時に、

この動画を見て、観劇が叶わなかった方の心にも春馬ローラが残り続けるのだと思えるようになりました。

観劇後、少し大きくなったら娘や息子と一緒にまた見に行きたい!と思いましたが、かなわなくなってしまいました。

でも、私が見たほんものの春馬ローラの魅力はずっと語っていきたいな。

「あずき色はおばあちゃんの色。」レッドが似合う気品あふれる凛としたローラを思い出し、あるがままの自分を受け入れながら日々を過ごしていきます。

 


英語版CDはAmazonでも買えますよ♪

キンキーブーツ

お読みいただきありがとうございました!

YouTube始めました!

 

 

宇野あゆみ出演作はこちらです♪

 

ハリー・ポッターと謎のプリンス [ ダニエル・ラドクリフ ]

 

 

【ツイキャス・ラジオ配信】


【note】

【インスタ】

 

よかったらフォローしてくださいね!

 

 

 

 

 

SNS Follow はこちら!