U-NEXTの引き落としが2回?デビットカードの謎を解いて帳簿付け、確定申告!

ユーネクスト 税金・確定申告

U-NEXTの引き落としが2回?デビットカードの謎

 

個人事業主フリーランスライターのあゆるです。確定申告の帳簿付けで超悩んだU-NEXT デビットカードの取り消し

どうしたらいいのか、やよいの青色申告オンライン のサポートに聞いてみた!

結局フリーランスに簿記の知識は必要かどうかがよくわかった経験でした!

コスパ最高動画サービスU-NEXTを愛用中

U-NEXT で映画や雑誌読み放題を楽しんでいる私。

【ポイントをムダにしない】U-NEXT(ユーネクスト)の最強活用法はNHKオンデマンド!
動画サブスクU-NEXTは高い?毎月のポイントをムダにしないためにNHKオンデマンドに入っちゃおう! (ユーネクスト)は月額2,189円(税込)の動画サブスク。Hulu(フールー)やNetflix (ネットフリ...

レビューを書いたり、重要なインプットのためのサービスなので、経費として計上しています。

利用料を事業用口座に紐づけたデビットカードで決済しているのですが、

ある月を境にデビットカードの取り消しが行われるようになったのです!

U-NEXT決済料、デビットカード取り消しの謎

問い合わせたところ、デビットカードへの与信のタイミングが変更となっているようです。

  • カード会社への与信取得の際
  • カード会社への請求送信の際

それぞれ通知が届く場合があるとのこと。

ヘルプページを見てみると、

■注意点
・万が一、デビットカードを登録された場合、以下の点に注意が必要です。

<前提>
・デビットカードの与信枠取得は引き落としと同等です。
・カード会社によっては与信枠を確保できる期限が短い場合があります。
・期限が切れた与信枠はキャンセル処理されます。

<発生するケース>

・与信枠の有効期限が実際の請求の前に切れた場合、A、Bそれぞれで引き落としが発生します。

※この場合、Aに対してキャンセル(返金同等)の処理がカード会社側で実施されていますが、具体的な処理方法、タイミングについてはカード会社へご確認ください。

以上の点も踏まえ、クレジットカードのご登録をお願いします。

ヘルプより

 

そもそもデビットカードを登録しないでくれということ…!?

当方個人事業主。帳簿はどうするの!?

私は個人事業主で、青色申告しています。

やよいの青色申告オンライン ではスマート取り込みを使うと、口座と連携して使った金額が帳簿に自動で取り込まれます。

やよいの青色申告オンライン

Googleペイメントなどで口座が有効かどうか判断するため100円引かれて100円戻るというのはあります。その際は引かれてすぐ戻るのでいいのです。

今回のサービスの場合、日にちが空くため、その間に別の取引が入ってしまいます。

めっちゃ悩んでやよいのサポートに問い合わせました。

チャットは混みあっていてなかなかつながらないけど、根気よくリフレッシュしてるとつながるよ!

visaデビット取り消しがスマート取り込みだと雑収入になる。どうする?

デビットカードの取り消しは、口座にお金が入るため「収入」として処理されていました。

帳簿上、雑収入が多すぎて不自然だよ!!

 

【解決策】さんざん悩んだけどめっちゃ簡単なことだった。

3日くらい悩んだけど、サポートに問い合わせてスッキリ!!!

よく考えたらすごく当たり前のことなんだけど。

結論から言うと、おなじ科目からマイナスすればいいということ。

私はライターなので、サービス料金の科目は

「経費(貸方)・新聞図書費」にしています。

本とか資料と同じ位置づけですね。

それを、

「収入(借方)・雑収入」にするからおかしくなっていたわけです。

やよいビザデビット

「収入・新聞図書費」にすることで解決しました。

スマート取引を確定する前に、「雑収入」となっているところを「新聞図書費」にするだけ。

「簡単取引」の収入タブから「新聞図書費」を選ぶ方法はできなかったのですが、スマート取引から出来ました!

その他、「仕分けの入力」からも編集できます!

  1. 仕分けの入力から、該当取引を選んでクリック。
  2. 上部に該当取引が選択される
    やよい
  3. 取引先の「貸方勘定科目」の「雑収入」を「新聞図書費」に変更

 

会計ソフトがあれば簿記の知識は不要だと思っていたけれど?

会計ソフトがあれば簿記の知識は不要!とよく言われますが、

個人事業主なら、ある程度の知識は必要です。

やよいの青色申告オンライン では、貸方・借方は自動で振り分けられ、帳簿つけの際悩む必要はないです。

ただ、確定申告の際

「どこがマイナスなのか」とか、

「帳簿と口座の合計金額がおかしい」

となったときに、原因を探るのは大変。

そもそも、貸方と借方なんて

やよいの青色申告オンライン のかんたん取引・スマート取引画面ではあんまり出てこない言葉。

帳簿をダウンロードするか、「仕分けの入力」で出てくるレアワードです。。。

最低限の知識と、ヌケを防ぐためにこちらでお勉強中です!

これからフリーランスとして活動する方は、会計ソフトの導入と簿記の知識は最低限つけておくのがおすすめですよ!(苦労した人より…)

SNS Follow はこちら!